コンテンツへスキップ

Seitonorika 2019-1,2019年11月2日受理,全文表示ダウンロードPdf
辻村秀信、赤川裕美、城明日香、谷本朔弥、森中敏行、普後一
要旨:
高校生の理科研究のためのショウジョウバエ飼育法と麻酔法を紹介する。①ハエの取り寄せ方、②エサビンの作り方、③系統保存ハエのエサ替えのしかた、④実験用ハエビンの作り方、⑤ビン洗い・栓洗い、⑥飼育環境、⑦ハエを上手に育てるこつ、⑧麻酔のかけ方、⑨実験機器・薬品の購入、⑩ハエの飼育と麻酔に関する小研究テーマ。この論文で述べる方法は高校におけるショウジョウバエの安定的系統維持と効率的・実戦的飼育を可能とし、生徒理科研究の発展に貢献するに違いない。

類別:方法論文 分野:生物 キーワード:ショウジョウバエ、飼育法、麻酔法

Seitonorika 2019-1
Methods for high school student research on a fruit fly, Drosophila melanogaster. 1. Rearing and anesthetizing flies for experimental studies

Tsujimura Hidenobu, Akagawa Hiromi, Jo Asuka, Tanimoto Sakuya, Morinaka Toshiyuki, Fugo Hajime

We describe here how to rear and anesthetize flies for experimental studies in high school student research. 1. Getting fly strains. 2. Preparing food vials. 3. Transferring flies into new food vials. 4. Growing flies for experimental usage. 5. Washing and cleaning used food vials. 6. Environmental control for rearing flies. 7. Tips to grow flies well. 8. Anesthetizing flies. 9. Purchasing experimental apparatus and chemicals. 10. Small research projects on fly rearing and anesthetizing. This paper will enable to stably keep fly strains and effectively and efficiently rear flies in high school student research.

 

 

大沢慶幸1,辻村秀信2
seitonorika2016-1,2016年11月8日受理,  全文表示ダウンロード Pdf
要旨:本研究では、カイコの翅の成虫分化におけるエクジソンの役割を明らかにした。まず、蛹期における翅の成虫分化の過程の組織学的変化を記載し、つづいて蛹化後様々な時期における中胸部結紮、結紮した個体への様々な濃度のβ-エクジソン注射により脱皮ホルモンの後翅の分化に対する効果を調べた。その結果、カイコ翅の発生における鱗毛の分化は蛹2日までに分泌されるエクジソンで十分であり、低濃度エクジソンにより促進され高濃度のエクジソンにより阻害される、成虫クチクラの分化は高濃度のエクジソンにより促進されることが分かった。
分野:生物  キーワード:カイコ、翅分化、エクジソン、変態